スマートフォン版はこちら

タンクタイプを塗るためのコテとセットで必要な道具!
軽い!持ちやすい!洗うのもラクラク!!

盛り板 295mm x 295mm

盛り板は、タンクタイプで塗るときに必要になる道具です。
タンクタイプの漆喰をすくって乗せるために使います
1枚 1,944円(税込)

盛り板のポイントは、持ったときに軽い、手に馴染んで持ちやすい、疲れにくい、漆喰がついても洗いやすいことなどです。

この盛り板は、漆喰を乗せる部分はプラスチック製で軽く、多めの漆喰を乗せることができる使いやすい大きさです。そのため長時間持っていても疲れにくく、DIYには最適。しかも簡単に洗ってキレイになります。持ち手は木製で自然素材のため手に馴染み持ちやすいので盛り板では完璧な一品です。

乗せる部分が木製の盛り板は、木の細かい溝に入って洗いにくい、あげくの果てに漆喰にアクが移ってしまいます。また、重いので非常に疲れてしまいます。

持つ部分がプラスチックだと手に馴染まず、持ちにくく、塗っていて疲れてしまいます。

  • 広い面積を塗るときにも漆喰をたっぷり乗せられる大きさ。
  • 乗せる部分は軽くて洗いやすいプラスチック製で長時間使っても疲れにくい。
  • 持ち手は木製で手に馴染んで持ちやすい。

タンクタイプを塗る方は、コテとセットで必須の道具です。

関連商品